都市へ羽ばたき、私邸に羽を休める。
オンもオフも自在で快適。これからの新・生活拠点。
都市の利便は譲れない。穏やかな環境も手放せない。
その理想を、理想のまま終わらせない。

JR「大阪」駅

未来に向けて今なお進化を続ける西日本最大級の都心。

いつも新しい驚きに満ちた躍動の中枢。最先端のトレンドを発進し続ける大規模商業施設の数々に加え、新駅の誕生やまちびらきに向け期待高まる「うめきた2期地区」の開発。ここは都心の未来と暮らす場所。

グランフロント大阪
LUCUA osaka
image
阪神梅田本店
ほたるまち(自転車6分/約1,410m)

グルメ・カルチャー・水景巡り大人の感性を満たす街。

グルメの名店が軒を連ね、訪れるたび新たな魅力に出会う福島。
水都・大阪のシンボル「ほたるまち」をはじめ、自然やアートなどハイセンスなスポットを擁する中之島。

ふくまる通り57(自転車6分/約1,340m)
中之島バンクス(自転車4分/約980m)
image
野田南緑道(徒歩4分/約310m)

現代的な利便性と懐かしい趣を合わせ持つ愛着の街。

都心隣接にして、ゆったりとした空気が流れる野田。緑豊かで情緒あふれる古き良き街並みと、
生活施設が潤沢に揃う現代的な利便性。ここは暮らしの理想郷かもしれない。

ウイステ(自転車4分/約970m)
イオンスタイル海老江(自転車5分/約1,240m)
野田緑道(徒歩8分/約580m)
野田恵美須神社(徒歩3分/約210m)

POSITION

利便と静穏を手にする、希少なポジション。

JR「大阪」駅へ直通3分。JR「野田」駅より徒歩5分の「第2種住居地域」が暮らしの舞台。都心生活を味わいながらも、我が家に帰れば、落ち着いた住宅街の趣が迎えてくれる。そんなオンもオフも快適な希少ポジションに誕生します。

※MRC調べ(2021年4月現在)
用途地域概念図
※1.JR大阪環状線「野田」駅からJR大阪環状線「大阪」駅まで直通3分※表示分数は日中平常時の所要時間で、時間帯により異なります。※徒歩分数は80mを1分として、算出(端数切り上げ)した概測時間です。※自転車分数は250mを1分として、算出(端数切り上げ)した概測時間です。※距離表示は現地からの地図上での概測距離です。※掲載の環境写真は2021年4月に撮影したものです。※掲載の周辺環境データは2021年2月の調べです。※掲載の用途地域概念図は概略図につき、省略している道路・施設などがあります。また、用途地域の範囲は多少のズレがある場合がございます。あらかじめご了承ください。